靴を格安で修理して長く使おう

靴は私たちの生活に欠かせない物です。外出するときには足を保護するために活躍してくれますし、おしゃれのポイントとしても重要な役割を果たすものとなります。お気に入りのものは長く愛用したいものですが、酷使する物でもあるので使用しているうちに破損したり劣化したりする部分も出てくることになります。

格安で修理して長く使えるようにしていきましょう。

まずは日々のメンテナンスを欠かさずに

靴は特に問題ないように感じられていても、毎日いろいろなダメージにさらされているため、いつの間にか破損や劣化が起こってしまうことがあります。始めは大したことが無いようでも、放置しておくことで破損部分が広がってしまうという事も起こります。

劣化している部分も、いつの間にか広がっているという事もあるものです。汚れが付いたままにしておくとそこから劣化が早まることもあります。早めに気づくことによって、簡単なお手入れで直せる可能性も高まりますので、日々のチェックやメンテナンスをしっかり行っていくようにしたいものです。

疲れて帰ってきた後は靴のことまで手が回らないかもしれませんが、少し時間を作って気になる汚れを落としてみたり、破損している部分が無いかどうかをチェックしたりしておきましょう。汚れをきちんと落としておくことで、そこから劣化することを防ぐことが出来ますし、隠れていた破損などにも気が付きやすくなります。

大きな破損になるとそれだけ直すために費用が掛かることになりますが、ちょっとしたキズの段階で見つけることが出来れば格安で直すという事も可能になってくるのです。ぜひ、帰宅後の靴のメンテナンスを習慣づけていきましょう。

どうしても毎日時間がとりにくい場合には、休みの日などに時間をとって行ってみてください。

自分で直せると格安で済ませられる

靴の修理というと難しいように感じられますが、ちょっとした破損や劣化なら自分で直すこともできる場合があります。高価な靴で失敗したくないという場合には専門店に持ち込むことがお勧めですが、もともと安価な靴であったり、普段使いのものであったりとそれほどお金を掛けたくないという場合にはまず自分で取り組んでみるのも良いのではないでしょうか。

失敗しても惜しくない靴であればぜひ挑戦してみましょう。一度経験しておくことで、その後も自分で直すということがしやすくなります。ホームセンターなどで靴の修理セットなどが販売されているので、そういった物を購入して備えておくのもおすすめです。

急に壊れてしまい、間に合わせで補修したい時などにも役立ちます。破損部分がはっきりしていて時間的に余裕があるのであれば、修理に必要な物だけ購入するのも良いでしょう。例えば靴底がはがれてしまった場合などは専用の接着剤などもありますので、そういった物を購入することでとりあえず直すことは可能になります。

作業が単純そうで自分で直せそうという場合にはこうした修理材料を利用して自分で直すことも考えてみたいものです。

大切な靴は専門店へ持ち込むほうが安心

冠婚葬祭に使う靴や、特別な素材で作られた靴、思い入れのある大切な靴など、これからも長く大切にしたいという靴をお持ちの方も多いでしょう。

毎日使うものでなくても、劣化していたりいつの間にか破損していたりという事もある物です。使いたいときに使うことが出来ないという事にもなりがちなので、普段使っていない靴であっても、時々取り出して全体をチェックしてみましょう。

チェックして問題が見つかったら、修理することを考えることになります。磨いてどうにかなるレベルの汚れなどなら良いのですが、大きく破損しているような場合には専門店へ持ち込むことがお勧めです。自分で直すという場合、慣れていないと思うように作業が進まなかったり間違えてしまったりして、使えなくなることも多いものです。

高価な物や思い出の靴などは間違いなく直すようにしたいものですから、自分で直そうとして余計に傷を広げるよりも、スキルのある専門店へ持ち込んで直してもらう方が良いという事もあるのです。靴の大切さや値段によって、自分で直すかお店へ持ち込むかという事を考えていくようにしましょう。

近くのお店の修理費用をチェックしておく

自分で直すことが難しそうな破損の場合や、大切な靴だから失敗したくない場合などは修理専門店に持ち込むことになります。家の近くにいくつか修理専門店がある場合、事前に修理費用の目安をチェックしておくとよいでしょう。

もちろん実際の破損の具合や部品の使用などによって金額は上下する物ではありますが、基本的な費用の目安を知っておくことで、比較してどこに依頼するかという事を考えやすくなります。破損してからあわてて調べようとしてもなかなか難しく、結果的に費用面について比較することなく依頼することになってしまう事も多いので、前もって調べておくことをお勧めします。

自宅近くのお店はもちろんですが、勤務先の近くやよく訪れる場所などにおいて、どこに修理できるお店があるかという事を知っておくことも大切です。出先で靴が破損して移動に支障が生じるという事も考えられるからです。

リーズナブルで、その場でスピーディーに対応してくれるお店をいくつか知っておくことで、いざ靴が破損したというときにどこに行けばよいかが判断しやすく、役立つことになります。外を歩くときに必要な靴だからこそ、出先での修理の可能性についても検討しておきたいものです。

⇒レザー製の靴の傷みやすい部分と修理の際に気をつけるべきこと

修理をするか買い替えるかも考えて

とにかく修理をして長く使いたいと考える方も多いですが、物によっては新しいものに買い替えたほうが良いというものもあります。もともとの価格が安い物であったり、同じようなものが手に入ったりする状態であれば、無理に修理をするのではなく、買い替えたほうが安く済むという事もあるためです。

そういったことも考えながらどのような形をとっていくかということを決めていくようにしましょう。また、掛かる時間というものも重要なポイントになります。すぐに必要だけれど、修理をお願いすると数日かかるという場合、新しいものを購入したほうが早くなるという事もあるので、急いでいる場合などは買い替えのほうが適していることもあるのです。

破損の具合によってもどちらがいいかが変わってくるでしょう。状況を見極めながらどうするかを決めていくことが大切です。

投稿日: